2019年度の活動予定 (MLで配信する内容を優先します。詳細はお問合せ下さい)
 ★トンボ池観察会&作業・・・毎月原則第1土曜日(変更の場合もあります。6・9・12月は行いません)
    4月のスケジュール
13日土曜新年度活動説明会14時~家庭科室        
27日土曜
トンボ池観察会&作業(4月)
新年度顔合わせ活動見学会
10時家庭科室集合・11時頃~トンボ池
★雨天決行★
  
 
 

 
  5月のスケジュール
未定
 
1年生教室ヤゴ飼育サポート

10:00 1年生教室前※詳細はMlで配信予定

 11日
土曜 
ミニ遠足「立野公園・武蔵野自然観察園」
天時→日曜に延期※詳細はMlで配信予定
18日土曜
トンボ池観察会&作業(5月)
10時トンボ池集合・雨天時→日曜に延期
未定
 
3年生ヤゴ救出事前授業サポート
 
未定
 3年生プールのヤゴ救出授業サポート 
 
 
     6月のスケジュール
毎週金曜1年生教室ヤゴ飼育サポート10:15 1年生教室前 ※詳細はMlで配信
    
1日土曜しぜん教室「ヤゴ救出大作戦」ねりま遊遊スクール指定講座
未定 ミニ活動 海釣り教室詳細はMLで 申し込み制
 
   
 
     7月のスケジュール
6日土曜
トンボ池観察会&作業(7月)
10時トンボ池集合・雨天時→日曜に延期
  
 
 
 未定 
3年生授業ゲストティーチャー
 
  
 
 
未定  隊員限定夏休み企画 夜の森の観察会※詳細はMLで配信予定 19:00集合
  
 
 
 
     8月のスケジュール
未定  夏休み企画 セミの羽化観察会※詳細はMLで配信予定
 31日土曜   トンボ池観察会&作業(夏休み)
10時トンボ池集合

   9月のスケジュール
 
       
 
未定未定
3年生「ヤゴのふるさとをつくろう」事前授業サポート
※詳細はMLで配信予定
未定未定年生「ヤゴのふるさとをつくろう」活動サポート
※詳細はMLで配信予定
  
 
 
 
   10月のスケジュール
5日土曜 

トンボ池観察会&作業(10月)

10時トンボ池集合・雨天時→日曜に延期
未定未定隊員親睦 バーベキュー計画中
    
   1
 
 
 
   11月のスケジュール
9日 土曜 
トンボ池観察会&作業(11月)
こもまきをして冬越しの虫を集めよう
14時トンボ池集合・雨天時→日曜に延期
未定未定リース作りワークショップ ①つる取り詳細はMLで配信予定
   
 
 
   12月のスケジュール
7日土曜
ワークショップ② 「自然の素材でリースを作ろう」
詳細はMLで配信予定
  
 
 
  ※落ち葉集め&腐葉土作りプロジェクト落ち葉の状況に合わせて実施

 
    1月のスケジュール
4日土曜

トンボ池観察会&作業(1月)

霜や氷・冬のプールの生き物観察

10時トンボ池集合・雨天時→日曜に延期

18日土曜しぜん教室
「学校の屋上から日の出を見よう」
※日程は一応の予定です
※詳細は探検隊ニュースを配布します
    
  ※落ち葉集め&腐葉土作りプロジェクト 

    2月のスケジュール
1日土曜

トンボ池観察会&作業(2月)

こもをはずして冬越しの虫の観察・クヌギ等の枝下ろし
 
10時トンボ池集合・雨天時→中止
未定 コナラ・クヌギの剪定作業 
    
    
 
    3月のスケジュール
7日土曜

トンボ池観察会&作業(3月)

啓蟄(けいちつ)の頃の生き物観察など

10時トンボ池集合・雨天時→日曜に延期

未定 ジュニア隊員の進級・卒業を祝う会詳細はMLで配信予定
28日土曜
トンボ池観察会&作業(春休み

春を見つけて写真に撮ろう!

10時トンボ池集合・雨天時→日曜に延期
  
 
 
 
 しぜんフォト日記〈作品募集中!〉
 見つけたよ! 

 
★スマホやデジカメで身近なしぜんを写真に撮って探検隊に送って下さい。写真とおたより募集中!
4月23日(火
4/3に羽化したオオクワガタ、エサを食べて元気に育っています!
 (情報:5年生隊員のN君より)
★きょうだいで初めて飼育にちょうせんしたオオクワガタ。3匹の幼虫のうち、2匹が無事羽化したそうです。よかったですね!上手にかえば、成虫は何年か生きるようですね。がんばってしいくしてみましょう。また報告を聞かせてください。
 
3月30日(土
このふしぎな生き物の化石のようなものはいったい何でしょう?
実はこれ、湖などに生える菱(ひし)という植物の実なんだそうです。中にある種は食べるとおいしいそうです。「ひし型」の「ひし」はこの植物の葉の形から来ているのだとか。
 (情報:4年生隊員のB君より)
★この日の観察会に隊員のB君がおもしろいものを持って来てくれました。諏訪湖(すわこ)という所に行った時に見つけたオニビシの実だとか。固いトゲがあるので昔、にんじゃが逃げる時に地面にまいた「まきびし」というのはこれのこと。
観察会では隊員さんが持ち寄ってくれるこういう自然情報をみんなで交換するのも楽しいですね。
 
3月9日(土
空に舞った花粉によって太陽のまわりに虹色の輪ができたように見えるという「花粉光輪」(花粉光環)というのがこの季節になると話題になります。
この日は雨上がりの晴れで花粉が大量飛散していると言われていたので、空を見上げてみました。確かに虹色が見えるような気がしますがどうでしょう?黒い部分は体育館の屋根。 (画像と情報:畑PJのみなさんより)
 
3月2日(土
春の校庭を虫メガネとチップスターの空きばこで作った手作りカメラに「コピアートペーパー」をセットして撮ってみました。
校庭の梅の木あたりからトンボ池を10分で撮ろうとしたらまだ時間が短く、風でブレてしまったので 水道のところでしっかり固定して12分撮影したら今度は時間が少し長かったようです。 (右 水道からトンボ池、左 水道から校庭の梅の木) (画像と情報:隊員のGママより)
★光を当てた後でアイロンなどで熱を加えると、光の当たり方によって色が青紫色に変わる「コピアートペーパー」を使って風景を焼き付けた「日光写真」ですね。校庭の風景がみごとに紙に写し取られていますね。どこだかわかりますか?デジカメやスマホとは全然ちがうけど、写真の「原理」がよくわかるおもしろい実験。さすがです!(送っていただいた画像を、場所がわかりやすいように左右反転処理して掲載しました)
 
3月2日(土
上中の体育館の照明の間にはさまって死んでいたという大きなアゲハチョウを上中の主事さんが取っておいて届けて下さいました。(画像と情報:スタッフのいとうママより)
★大きなアゲハですね!もともとは東京では見ることの少なかった南方系のナガサキアゲハでしょうか。最近は東京でも見るようです。上石神井にもいるのですね。500円玉とくらべるとその大きさがわかります。
 
2月25日(月
こんにちは! このしゃしんにチョウチョがいます。 どこでしょーか?
(画像と情報:隊員の妹さんのAちゃんより)
★もうチョウがいましたか!石の上にとまったチョウ。この光と影では実物は写真以上に見つけにくかったんじゃないかな。よく見つけましたね。Aちゃんはまだ入学前の幼児さんなのにさすがです!
さあ、生き物たちが動き始めました。みなさんも観察に出かけましょう。
 
2月4日(月
せんたくものについてました。
なんでせんたくものにつくのかな?
(画像と情報:4年生隊員のYさんより)
★今日は立春(りっしゅん=こよみの上で春の始まりとされる日)。東京は、まさに春が始まったようなあたたかさでした。成虫で冬をこすナミテントウくん。このあたたかさにさそわれてさっそく飛んできたのかな。せんたくものが好きな理由はなぞですが、何かわけがありそうですね。みなさんはもうテントウムシを見ましたか?やっぱりせんたくものにいましたか?
1月17日(木
iPhoneでダイヤモンド富士の動画を撮ってみました。 うまく編集できなかったのですが、倍速にしてユーチューブにアップしてみました。(再生はこちら→)1分20秒くらいから見ると飽きずに見られます。
(画像と情報:隊員のGママより)
★この冬二回目の上石神井からのダイヤモンド富士。前回12月は日が沈む位置が南へ寄っていくところでしたが、今回は日の沈む位置が再び北寄りへと戻っていく途中で富士山とぶつかるわけですね。
それにしてもみごとに富士山のてっぺんに沈んでいく様子が動画でとらえられていますね。観察する場所によって少しずつ日時はずれますが、この季節みなさんも夕方の西の空を観察してぜひこれを生で見てみましょう!
1月15日(火
以前、隊員のNさんから分けていただいたカブトムシくん、2匹だったのが3年目でこんなに増えました!冬眠中に起こしてごめんなさい。
(画像と情報:スタッフのKさんパパより)
★まるまると大きく育っていますね~
虫たちは、たまご・幼虫・さなぎ・成虫といろいろな形できびしい冬をのりきりますが、カブトムシはあたたかい土の中をえらんで幼虫の形で冬をこすのですね。6~7月ころには成虫になってふたたび地上にすがたをあらわしてくれるはず。今から楽しみですね。
 
1月11日(金
今度はわが家でムラサキカタバミ(写真上)が咲きました!二株も‼ ジンチョウゲもつぼみを付けイチゴ(写真下)も咲いてます。チューリップも芽を出し、わが家は春になりました。
(画像と情報:スタッフのKママより)
★あたたかい日が続きましたからね~K家では春の花たちが例年より10日以上遅れてようやくふった東京の初雪にびっくりしていることでしょう。
 
1月5日(土
いました!上小の保健室の北側の通路です。春のようにあたたかかった午後1時ころ、冬休みで子ども達のすがたのないアスファルトの上をカナヘビが歩いていました。
 
1月4日(金
写真は年末に帰省し、実家から徒歩20分の浦賀の海岸で見つけたタンポポです。暖冬(だんとう)でしょうか?
(画像と情報:スタッフのKママより)
★今年は12月に入ってもずっとあたたかい日が続きましたからね。上石神井でももう春だとかんちがいしている草花や生き物がいるかな?
1月2日(水
明け方の「かがみ三日月」と金星の接近。スマホを向けてみましたが、拡大しようとするとピントがなかなか合わず、NGでした。やはり、自撮り棒かなにか固定する必要があるようです。強制発光にすると、スピードが60分の1秒に、固定されるのでそれでとったほうが手ブレが少ないとも書かれていました。
(画像:スタッフのつとむさんより)
 

 
ギンヤンマの来る学校 
上石神井小学校
上石神井小学校では、毎年3年生が
「ギンヤンマ産卵お助け大作戦」として、プールに草や水生植物を入れてトンボの産卵環境を整える活動にとりくんでいます。
このようなプールのエコアップ活動により、上石神井小学校には、都内では見ることの少ないギンヤンマなど多様なトンボが、毎年たくさんやってくるようになりました。
しぜん探検隊ではこのような学校の環境教育を総合的にサポートする活動を行っています。
        
 隊員・スタッフ募集中 
上石神井小学校しぜん探検隊では、隊員・スタッフを募集しています。
参加資格は上石神井小学校に在学されるお子さん、卒業生とそのご家族、および学校関係者です。
興味をお持ちの方はメールにてお問い合わせください。